スポンサーリンク

シニア向けスマホを選んだ方がいいの?

スポンサーリンク

シニア向けを安易に選ぶのは選び手側のエゴ。

高齢者向けスマホで検索して選んだら、限られてくるから楽ですもんね~。でも、らくらくフォン系ってまるまっちくてなんかダサくないですか?

アラカンの両親はシニア枠にはいりますが、でも、どんなに普通の人でもなにか嗜好ってありますよね。「シニアである」がその人の一番の特徴ではないですよね?面倒くさいですが親の個性に合ったのを選びましょう。親のためにスマホを検討するあなたはもうめんどくさい道に片足突っ込んでるのですから、毒を食らわば皿まで、最後まで面倒みましょう。
「どんなスマホがいい?」って聞かれてスラスラ希望を言えるようなアラカン世代の人はもうとっくに自分でさっさと手続きしてると思うので、割愛します。

「シニア向け」で選ぶ必要はない

アプリをインストールしたらシニア向け画面っぽくできちゃいます。わざわざシニア向けスマホを購入する必然性はないですね。
最初アプリで簡易画面にしとく→慣れたら解除して通常画面に!ってステップアップするのもいいよね。

 

 

 

 

ロスジェネ以降やさとりの機能性重視の世代じゃないんです。ソニー(見た目がかっこいい)が売れ売れだった時代を生きてたんです。だから「これがいかに安いのに高品質か~」と語ってもふぅ…んですよ。
シニア向けスマホを自分に選ばれたって知ったらショック受ける

孫がいる人でも「おばあちゃん」って言われたら、はらわた煮えくり返ってんですから。
後期高齢者(75歳以上)にならないとシニアとは思えないものではないでしょうか。前期高齢者の年齢だったら「高齢者の一歩手前でシニアじゃない」という認識だと思うよ。

フィーチャーフォンで天気をピコ…ピコ…と検索している父の姿が哀れでのう。。。

 

 

これに関連する他の記事
valkyrie.tokyo
スマホやガジェット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゴワつく夜のともしび

コメント