スポンサーリンク

私が父向けにiPhone5sを選んだ理由

解決策のログがいっぱいある
2手のひらサイズで小さい
3まだまだ使えるけど旧機種で中古が安い
4過去に自分がiPhone5を使っていたことがある
5他の家族がandroidばかりなのでiOSを確保しておきたかった

 

1 ネットをぐぐればiPhoneのトラブル事例と解決策は山のようにでてきますからね、これは心強いです!

私は以前、台湾のHTC社のHTL21 butterfly Jを愛用してたのですが、割とマイナーな機種だったので事例がなかなかネットになくて。
それまでiPhon3Gsでスマホデビュー→iPhone5(盗まれる)とアイフォンを使っていて「なんかあってもググればなんとかなる」で過ごしていたので、メジャー機種じゃないと詳しくない人は困るんだなぁ、と実感したのでした。
何故かYahoo!検索しか使わない父ですが、今やヤフーの中身はぐーぐるらしいですから、ぐぐれるも同じよね。

 

2 サイズの小ささは、4インチサイズの機種を探すのが大変でした。今は画面5インチ以上ばかりですからね。でもその分、候補がiPhone5sとあと1つしかなくて(笑)絞り込めました(´▽`*)

AQUOS Xx3 mini(アクオス ダブルエックス3 ミニ)がiPhone5sと同じくらいコンパクトサイズだったのですが、定価76,320円…!!!!!! 最新iPhone 7買えちゃうよ~~スマホ初心者には高価過ぎます、却下。
老眼問題で中高年には画面サイズの大きい方が売れます。
父にはどうせ使いこなせない(失礼)だろうからということで、うちのケースでは見た目の親しみやすさを重視しました。旧フィーチャーフォンからガラッと変わらないように勤めました。

中古iPhone5s

ガラケーとiPhone5s

 

3 iPhone5sは元auの16GBなら、中古で1万円程度でした、これは買いでしょ~。新スマホでも一万円台はありますが、同等価格だったら1の理由でiPhoneを選びます。
元docomoので、容量32GBで、黒(グレー)でと条件をつけてったら結局18000円になりました。
iPhone5sの黒にする!というのは先に決めたのですが、父でも行ける範囲の店舗で手続きができるMVNO…となったらイオンモバイルになり、イオンモバイルはNTT傘下なので旧ドコモのものを用意しなければいけないとなったのです。

4は1と同じような理由ですね。

5 個人的にはここも重要! iPhoneでしか使えないアプリってたまにあるじゃないですか。そんな時、家族のiPhone5sを貸してもらおうという魂胆ですよ、グフフ。
個人的に昔モールス信号をやってたんですが、モールス練習アプリでいいのがAppstoreにしかなくてねぇ。。あと、NHK world TVとRadioも昔はandroid対応じゃなくて不便だったし、なにかとiOSを確保しておきたい気持ちがありまして。

これに関連する他の記事
valkyrie.tokyo
スマホやガジェット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゴワつく夜のともしび

コメント