スポンサーリンク

自分が全面的に面倒をみる覚悟が必要

スポンサーリンク

料金も払おう

私の体験から言うと、スマホ代は料金を貰ってもいいかもしれませんが(プレゼントが望ましいけど)、
月々の料金もこちらが払うほうがいいですね。。。
毎月千数百円ですからねぇ。

2カ月たったので、父に「スマホ料金どうだった?安いでしょ?^▽^」と聞くと、
「?」
「イオンモバイルからの引き落としあったでしょ?ほら、イオンモバイル入会時にクレジットカードを登録したでしょ
「そうやったかなぁ・・・」
「料金の紙が郵送されてこないからわからないけど、
その、使ったクレジットカードはどこの銀行からの引き落としなの? そしたら確認できるかも」
「それはゆうちょやなぁ」
→ゆうちょの通帳を確認
イオンクレジットで引かれているが、買い物料金も含まれているのでモバイル料金の確認ができず^0^/

びっくりしたのが、別件ですが
父はゆうちょでの電子送金のやり方もわからなかったですからね。38年もサラリーマン生活を全うしてきたのに…まぁ仕事でゆうちょとか関係ないもんな。あと、私もなんですが、きゅうりの千切りの切り方がわからなかったりしました(笑)

長く立派に生きてきたとはいえ、知らないことは知らないものです。
父はクレジットカードもなんとなく高島屋のカードと、母に入われるままイオンクレジットカードを作った(付属のETCカードをつくるため)だけですからねぇ。節約テクやマイル貯めてるひとはクレカ扱いにも詳しいでしょうが、そうじゃない人は「とりあえず1枚はもっておかないと」となんとなく持ってるだけで普段使わないので、どこから引かれてるのかも知らなかったりします。。。

エゴを自覚して最高のプレゼントをしよう!

人のために何かをしてあげるのはエゴ行為です。

相手からのお礼の言葉を期待してはいけません。
友人に頼まれてMVNOの移行をサポートするのだったら、ありがとうと言ってもらえるでしょうが
身内からは言われません

いいことをしてあげても、「変化」というのはストレスです。
年がいってから、携帯が変わるストレス・・・料金プラン、MVNOの説明をされても理解できないストレス。。。
変えてから慣れるまで2カ月間程はぐちぐちと文句をいわれることでしょう。おまえがなんかしたせいで。。。などなど。耐えて下さいね。
それがいやなら最初から関わらないで放置しておきましょう。

これに関連する他の記事
valkyrie.tokyo
スマホやガジェット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゴワつく夜のともしび

コメント