スポンサーリンク

スカイスキャナーで気を付けること。英語じゃない英語が…

 私の失敗談なのですが。。

ScayScannerで格安航空券を買う際に、MyTripという会社経由を選んだのですよね。

で、個人的な理由でキャンセルしなければいけなくなって。
直前のキャンセルだったので、その会社に電話しなければならなかったのです。

登録アカウントでマイトリップ社のHPにログインすると、個人ページからキャンセル願いがメールフォームから出せるんだけど、
本人確認のため電話が要るのです。カスタマーコールセンターは英語だから大丈夫っしょと思ってたの。

それで電話すると…英語じゃない英語が聞こえる(笑)

 

どこに繋がってんだこの番号!
あとで確認すると…ギリシャでした。

ギリシア語訛りの英語って人生で初めて聞いた。

こちら側の英語のお粗末さもあって、全然会話が噛み合わないので、
「CANCEL! きゃんせる! my reservation number is XXXXXX、ナンバーXXXXXX!」

キャンセルと予約番号をずっとまくし立てました。
そしたらO~K~と返ってきたので、不安でしたがそれ以上話しても通じ合えないし、切りました。

翌日ちゃんと「キャンセル手続き始めましたよ~。キャンセル手数料3万5千円かかるので差額の返還金は○万円よ~とメールが届きました。日本語で。ホッ

スカイスキャナーのMyTrip

マイトリップのHPはちゃんとした日本語なのでてっきり日本支社があるんだと思いこんでました。全然機械翻訳のあやしさがないんですよ。

ホームページのアドレス見たらmytrip.com/jp/となっていて、メインのページを日本語訳してるだけなんですね。気づいてなかった自分がダメですね。

mytrip社の居住地はギリシャだ
ブラウザはsleipnirを愛用してるんですけど、スレイプニルではアドレス表示は右上隅においやられてて普段見ないんですよ。今時httpアドレス直打ちで飛ぶなんてないし、全く不便は感じていなかったのですが…
でも、アドレスから読み取れる情報も大事ですね。勉強になりました。

まとめ

予算が許すなら日本語支社がある会社を選ぼう。日本語対応と書いてあってもまだ安心はできない。

キミは「自称・日本語が話せる」外国人の日本語を聞いたことがあるか?

結構やばいよ。TVに出てる厚切りさんとかは出木杉くんレベルのレアピーポーだから。かなりやばいと思ったのは、ウズベキスタン大学の日本語学科の先生が、日本語片言だったこと。。。お世辞で「日本語お上手ですね~」ってみんなで褒めちぎった後、大学講師(教授だったかも)で日本語担当って聞いて、え…え、このレベルで国立大学で教えられるのってぎょっとした。日本語はマイナー言語ですから、ウズベクではその程度でもトップになれるのかもしれない。実は書き言葉はできたのかもしれないし…

あと自分自身のなまり問題も。

私は関西人だ。関西弁というのはお笑い芸人のおかげで連日TVで流れているので、

関西弁を理解しない普通の日本人はいないと思う。

しかし、外国人は標準語の日本語を勉強するのだ。
今ならyoutubeでおしゃれな東京が舞台のドラマを見て日本のカルチャーを学ぼうとしているだろう。

そこには方言は存在しない。朝ドラのひよっことかで方言出てくるって?ハッ手ぬるい。
ガチな方言で登場人物に会話させてしまったら全国の日本人が理解できなくなる。ので、「方言っぽさを醸し出す程度」に抑えてあるはずだ。

そんな風に日本語を身につけた外国人が首都圏以外の日本人の普通の日本語聞いたら…理解できませんよね。
日本人が大半の英語聞き取れないのと同じです。

 

エジプトツアーに行った時、何故か私の言葉だけ現地ガイドさんに通じないという珍現象がありました。
なんか嫌われてるのかなと思ってたら、
最後に「ごっちいさんの日本語、訛ってて、わからなくて…ごめんなさい」とあやまられました。
わたしがべったべたの関西弁過ぎて何言ってるのかわからなかったんだって。恥ずかし~っ>< 他のお客さんは薄々気づいてて標準語で話してあげるようにしてたんだそうな。私が察する能力がなかったんだけど、誰か早めに教示してよ( ゚ω゚ )だぉ…

 

my tripでギョッとしてから、booking.com経由で買うのも避けてます。
これ絶対日本語通じひんパターンや。って。

英語OKって書いてあっても聞き取れない英語が聞こえてくるんだよ~~

キャンセル料気に病んでも仕方ないくらい元値が安いとか、
どの空港からでも別チケットを自力で手に入れられるぜとかいう超旅慣れた人ならともかく。予算が許すなら日本語支社がある会社を選ぼう。
あと、会社のHPアドレスのお尻も確認しとこう。以上❢

これに関連する他の記事
valkyrie.tokyo
イギリス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゴワつく夜のともしび

コメント