スポンサーリンク

高雄で台南行きの自強号切符を買う-JRデジャビュ

初めての人は余裕(40分程)を持って行こう

時間が迫っていたので写真を撮る余裕がなかったのですが、MRT(地下鉄)から臺鐵(たいせん。在来線鉄道)のホームに行くのに手間取りました。
地図上は同じ位置だから、地下からエレベーター乗ってくだけでしょと油断していました。

出口をミスチョイスしてしまったのかもしれませんが、
地上階に出た時、何処へ進めばいいのかわからなくて。
「台鐵はこちら」っていうわかりやすい案内板が特になかったんですよ。

MRTの駅舎を出ると右前に、なんかそれっぽい建物が見えました。
しかしあまりに小さいので、これが台湾第2の都市である高雄市の高雄駅なのか…??と疑いをもったのですが、まぁそれしかないので入りました。

→ちゃんと臺鐵高雄駅でした^^

台湾の飾り気のなさはこんなところにも表れているようです??
使えたらいいもんね。無理にご立派にする必要はないのだ。

券売機。

IMG_20170329_141528

ネットで買い方を予習していったのですが、紹介されているのと違って最新機器でした。
日本で普通に切符買える人ならフツーに買えます。日本語選択できるし。

「日本で切符買える人」ってどーいう意味?当たり前じゃん??と不可解に思ったアナタ。都市住まいですね。

私のかつての赴任地は電車が1時間に1本でした。使い勝手が悪いので当然地元民は使いません。日本でも田舎は車社会です。都市郊外もそうですよね。となると、電車乗ることがないから、乗り方わからない人も結構いるんですよ、現代日本でも。なお、その住んでたとこは終点だったので券売機ありましたけど、途中の駅は無人なので券売機もねぇ、改札もねぇ、というものでした。自己申告制だったのかな…

 

注意点なのですが、自強号は20~30分に一本です。

わたしはMRTのノリで、切符買ってホームに行ったらスグ乗れるような気がしてた汗
そーだった、特急列車だからそんなホイホイくるもんじゃなかった。
そして、もともと遅刻しそうだったけど、アドアホテル台南のチェックイン予約時間に遅れることが決定的に…。

すみませんとLINEしました。
そのホテルの女性オーナーは私を片付けたら実家のある高雄に帰省予定だったそうで|||||||/(´ω`;)\|||||||||家族団欒の時間を削ってしまってごめんなさい。

切符を買う時点から数分後の自強号は買えませんでした。買ってからホームに行っても間に合わない時刻のは選択できないようになっているみたい。
これは自強号が特急列車だからかもしれませんが。鈍行だったら今から5分後に発車するやつに飛び乗る!とかできたのかも。

IMG_20170329_141531

中国語ができない者にはハードルが高い窓口。

 

IMG_20170329_141927

月台=プラットホームとか身構えていったけど、そんな予習するよりなんとなくで見た方が見やすいかも。
配置は日本と同じだし。

IMG_20170329_142128

JRそのまま。特に広島駅そっくりだぜ・・・!!

 

IMG_20170329_142633

2つのプラットホームがあります。チケットは座席指定(勝手に決まってた)です。
自分の乗る○号車の数字のところで列車を待ちましょう。

IMG_20170329_142757

ホーム内のコンビニ。高雄でも台南でも台中でも、台鐵弁当の値段は同じでした。都市によって物価結構違うのにな~。

高雄→台南は30分で着いちゃうので何も買わず。
IMG_20170329_143038

自強号内でスーツケースは何処に置く?

荷物棚に無理やりキャリーのせましたけど、大きなスーツケース持っての移動の場合は…確か荷物置き場ありましたけど、盗難予防にチェーン&ロックを用意しておいたほうがいいですね。
IMG_20170329_143920

わかりやすいポスター。スマホ依存は台湾人のほうが激しそうなイメージ。
一時の油断、一生の後悔。命を大切に、家族を大切に。みたいな?

 

IMG_20170329_150542
あっという間に台南駅に無事到着。そしてホームのしょぼさにビビったであった(笑)

これに関連する他の記事
valkyrie.tokyo
高雄
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゴワつく夜のともしび