スポンサーリンク

タスクバーにフォルダのショートカットを出す方法

Win8.1でタスクバーにフォルダのショートカットを出す方法を2つ紹介します。昔のウィンドウズXPではこんなに手順要らなかった気がするけど。。。

スポンサーリンク

スタンダードなやり方

こちらは教えて!gooのサイトにアップされているタスクバーにフォルダをピン留めする方法の文章を画像化したものです。

デスクトップ上で右クリック -> 新規作成 -> ショートカットを作成

タスクバーにフォルダのショートカットを出す方法

「参照」ボタンで任意のフォルダを指定する。

タスクバーにフォルダのショートカットを出す方法

「参照」ボタンを推して任意のフォルダを指定します。

 

タスクバーにフォルダのショートカットを出す方法

この時点で「次へ」ボタンを押さないこと!

とのことです。教えて!gooより

表示されている項目の場所の前にexplorer と追加して「次へ」ボタンを押す。

『B:\新しいフォルダー』の前です。

タスクバーにフォルダのショートカットを出す方法

explorerとBの間には半角スペースが要ります。

ショートカットの名称を変更する。

デフォルトはexplorer.exeになっているのですが自由に変えられます。.exeも要りません。

タスクバーにフォルダのショートカットを出す方法

↓名前変更してみました。

タスクバーにフォルダのショートカットを出す方法

作成されたショートカットをタスクバーにピン留めする。

デスクトップ上にできたショートカットをタスクバー上にドラッグしてもできます。

タスクバーにフォルダのショートカットを出す方法

終わり☆

 

簡単な方法

あらかじめショートカットを作っておきます。

ショートカットを右クリックで、まずスタート画面にピン留め

タスクバーにフォルダのショートカットを出す方法

いきなりタスクバーにいけないんですよね。スタート画面をかます必要があります。

スタート画面から操作してタスクバーにピン留め

タスクバーにフォルダのショートカットを出す方法

スタート画面に出現したショートカットを右クリックしてタスクバーにピンどめします。

 

タスクバーにフォルダのショートカットを出す方法

タスクバーに任意のフォルダを並べられました!

 

後者の方法のほうが楽なのですがうまくできない時があるので、その場合は先に紹介した方法をお試しください。

日々の気づき
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゴワつく夜のともしび

コメント