スポンサーリンク

旧パスポートと新パスポートを間違えて空港に行った時にした手続き

いきなり結論

最初に結論を書くと、古いパスポートで入れるなんてそんなことは絶対に有りえませんから、
現パスポートを取りに帰ることになるます。
でも、空港付近に住んでる人じゃないと往復してたら搭乗時刻過ぎますよね…超心配性で出発時刻6時間前に行く人とかだったら間に合うかもですが。

多くの人がするべき手段はキャンセル手続きだと思います。

キャンセル代金も何万円もするけど、全額無駄になるよりはマシです!!

私の事例

旧パスポートと新パスポートを間違えた。

こんな失敗するんだ…とびっくりしました。
前日確かめたはずなのに。座敷童、神隠し、ガイドの仕業?虫の知らせ?
なんでーーと思ったけど目の前のパスポートはいつまでたっても旧パスポのままだから仕方ない。

こ れ が 現 実 か 。

 

あと30分電車に乗り続けていれば関空に着くという、
離陸予定時刻2時間半前のことでした。

出発地から関空までは2時間かかる。
もう1時間半の地点にいるので、パスポートを取りに引き返してから
再び関空に向かうとなるとと今から3時間半かかるので… えっもう絶対間に合わない。

まだ2時間前より前だから、キャンセル手続きが間に合う。
キャンセル料金3万円+航空券販売代理店my Tripの手数料五千円がかかるが、全額パーになるよりはまし。

行なったキャンセル手続き手順→結局空港カウンターに直電。

①急ぎスマホから代理店のHPのフォームでキャンセル依頼メールを送信。
②次にキャンセル決定のため代理店に電話する…が、つながらない。

 キャセイパシフィックの航空券だったので、
③キャセイのHP経由でもキャンセル手続きをしようとするが、Cathay Pacific会員ではないのではじかれた。

④なので、関空のキャセイパシフィックのカウンターに電話。

 「キャンセルをしたいのです、急ぎなんです。予約番号はXXXXXX」
――キャセイ会員様でいらっしゃいますか? 会員番号が無い方からの依頼にはお答えできかねます。代理店経由でお願いします。

 「急ぎなんです!代理店には電話が通じなくて、直接電話させていただきました。」
――海外の代理店なんですか?
 「ええ。ギリシャなんです。今繋がらないんですよ。。」

――わかりました。キャンセル希望ということは承ります。しかし、キャンセル手数料につきましては代理店の条項に従い、お支払い下さい。
 「ありがとうござます。はい、キャンセルです。」

私の言ってること滅茶苦茶ですね(苦笑
しかし、「出発時刻2時間前」より前にキャンセル希望ということだけは伝えられました。
その後、2時間前を過ぎてから、代理店のmy tripの電話がつながりました。

新パスボートと旧パスポートを間違ったら
左が旧パスポートです。ちゃんと、もう使えない印の穴があけられてます。ほんとなんで間違ったんだろ。。。

お金の動きはこうなる

①一旦航空券代まるごと引かれる
②航空券代からキャンセル手数料をひいた差額が翌月の決済で振り込まれる
となりました。
ヤレヤレ…

 

今回の件で学習したこと

できるだけ航空会社から直接買ったほうがいい!

数百円~数千円の差だったら、割引がなくても直接航空会社のHPから買おうと思いました。
万単位で販売価格が違ってくるなら代理店をまた利用しますが、
キャンセルする羽目になったときは全額ドブに捨てる覚悟を持って買わなきゃいけないな。

 

これに関連する他の記事
valkyrie.tokyo
イギリス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゴワつく夜のともしび

コメント