スポンサーリンク

国立科学博物館が国内とは思えないほど良かった件

特別展のチケット料金には常設展も含まれるので見たのですが、ラスコー展よりこっちのほうで来て良かった!!と思ったほど。
地元のしょぼい科学センターと大違い。首都圏は恵まれてるなぁ。

いちばん圧倒されたのはこの、地球館3Fの大展示!!

ライオンキング@科学館

スゴイ…圧倒される。ライオンキングみたい。

地球館

縄文人のこの展示もリアルで、エッええのんか?とびっくりしました。

縄文人夫妻国内の博物館でこんなに攻めてるなんて 海外みたい。

 

弥生人の顔

弥生人フィギュアが現代人女性にもよくあるタイプの顔なので、まるで生の人間が演技しているかに見えドキッとする。

撮り忘れちゃったけど、日本館3F南の日本海の生物の展示が好きだった。いつも自然系好きじゃないのに、良かった。
ニワトリコーナーも大変勉強になって、軍鶏ってほんこわっとか、
尾長鶏(剥製?)も、マジで2メートルとか尾、あるのーーー??ひっかかって自力で生活できんやん、と見て知れて良かった。ヤダー纏足の逆みたい。

今年酉年だから水墨画の練習で、長尾鳥のお手本みて描いたとき
デフォルメで長いんだろうなー、実際は10センチくらいやろとか思ってたんですよ。実際を知らないって怖い!!!

 

科学館レストラン

レストランの料理が素晴らしい!夢がある! しかも安い!さすが国立!

 

うんこ化石

オーストリアにも土偶が!!!!!!!!

オーストリアの土偶

 

巨大亀

6mぐらいあって超巨大!亀の化石なんですけど、ラピュタの巨人の胸みたい。

見るの3時間ぐらい欲しい。大満足でした。

これに関連する他の記事
valkyrie.tokyo
博物館
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゴワつく夜のともしび

コメント