スポンサーリンク

知ってる?切手って少しでも欠けたら【無効】\(^o||||)/

定形外郵便を郵便局に持ち込みサイズ・重量を測ってもらった後に、支払いで切手を使ったのですが、

「こちらは使えません( ー`ー´)キリッ」と言われてしまいました。

切手の破損 無効

「な、なんでですか??」とびっくりして聞いたら、

「こちらは端が欠けてますよね。そういうものは無効になるんです。再度使用のものかどうか見分けがつかなくなりますから」

「ええっ、今、目の前でシートから破って一枚出したのに??」

「ハイ。再利用されたものではないとはわかってますが。」

「じゃあ、これは無効っていう…○○円は0円になってしまったということですか?」

「……(苦笑い)。欠片が、見つかったらいいですね」

「……わかりました……現金で払います。」

●| ̄|_

ええ~今までバンバン使ってたのにな~><ヤマトの暗黙の厚み制限といい、厳格になってきたのか、それとも私が面倒くさそうな人間のオーラを醸し出すようになってしまって指摘されやすくなっただけだろうか…。

普通に手でちぎるととどうしても破れてしまうので、これからは切手は鋏で切ろうと思いました。折角、目打ち(切り取りドット穴)があるのになぁ(:_;)

https://senpari.com/meuchi.html
これに関連する他の記事
valkyrie.tokyo
日々の気づき
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゴワつく夜のともしび

コメント