スポンサーリンク

世界の文豪の家

図書館で何の気なしに手に取ったのですが
しょっぱなから冒頭のマーク=トウェインの大豪邸に度肝抜かれましたね。

こんな素敵に住む余裕あったら
そら創作の余裕(時間も心のゆとりも)あるよなーと。

懐かしの『大きな森の小さな家』のローラ・インガルスや、ワーズワース
“わしの名はギョエテかとゲーテ言い”なゲーテ、
その他の作家も皆どえりゃー家に住んではり、虚しくなってきたので後はじっくりとは見ませんでした。。

 

ヘミングウェイの家が載ってたのは
キューバで行けなかったから嬉しかったな。ガイドブックには小さくしか写真載ってないし。
ダスタイェーフスキーの家は10年前見たなあと嬉しかった。

これに関連する他の記事
valkyrie.tokyo
読書メモ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゴワつく夜のともしび

コメント