スポンサーリンク

きみの隣で 益田ミリ著

アラサー~アラカン女性は読んで良かった度★★★★★
男性とハタチ以下女性が読んだ場合の意味不明度(きっと)★★★★★

ああああああ~!!アラサーでパラサイトの私の心に突き刺さる~~~~!!!おおお!!!

 

親の期待にそえない種もいますね。でも、離れていくことからでしか世界は広がらない
『期待にそえない種(子)』とかドグフウッ(大量出血死亡確定

お母さんの立ってる場所はお母さんの場所だよ 
言いたいっ。けど、言えないよ~~T T
言っても言っても口論になっちゃって勝てないんだよ~~T T みんなどうしてるの・・・??

 タラヨウの木は葉っぱに字が書けるきみの隣で益田ミリ

ムクの木の葉で爪を磨くとピカピカになる

あわせて、ネットで益田ミリさんのインタビューも読むとさらに涙ホロリすることしかり。

amazonでのレビュー評価が低くてびっくりなんですが、、
「不幸に癒されたれたい」を求めてる人が多いんだなぁ。「イマドキはリア充だと売れない」というのを他所で読みましたが、それに当てはまると思いました。

これに関連する他の記事
valkyrie.tokyo
読書メモ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゴワつく夜のともしび