スポンサーリンク

金溫州餛飩大王 高雄の小籠包その②もはや肉まん~

ショウロンポウ度☆☆☆☆☆小籠包要素0 ゼ~ロ~
おいしいし入りやすい良い店なんだけど、みなぎる「違う、コレジャナイ」感…
相当ボリュ~ミ~なので気を付けて。。

金温州饂飩大王

道からちょっと曲がったところにあるので、脇道をチェックしてないと見逃すかも。

 餛飩大王 高雄の肉まん

店の前はズラ~と人が並んでいますが
皆テイクアウトの出来上がりを待っている人なので、気にせず店の中に入りましょう。

  高雄の小籠包 金溫州餛飩大王
2階席もあるし、1階部分だけでも30人は入れる。

ぼっちでテーブルに座っても誰もとがめないです。
台湾最高。日本だと独り客はトイレ横の席に押し込められるからな… ( ;∀;)
他にもぽつぽつ1人客います。

1人だけ日本語を解す店員さんがいてその人に面倒見てもらいました。
ガイドブックに「日本語メニューがある」と書いてあったからもっと日本語でOKかと思っていたけど、他の店員さんに勿論何も通じません。
中国語での数え方と「これ下さい」と食べたい食べ物の発音ぐらい暗記してくるんだった~><

辞書によると「ありがとう」も「お願いしますplease」も「謝々」なんですね。
日本語で「ありがとう」が「よろしく」も兼ねるかといったらそうではないので、言語による意味の含みの違いを感じますね。
謝々が日本の「ありがとう」より広い意味を指す単語なのか
それとも「ありがとう」のニュアンスがもともと日本語と中国語では違うのか。。。
金溫州餛飩大王の小籠包と排骨

小籠包と排骨。
小籠包めっちゃでかくてこれショウロンポーじゃないです!!注意!味もしょうろんぽうじゃなくて肉まんだよ!!

ベーシックな小籠包って、片手でOKマークするときの、人さしと親指でつくった円の中におさまるくらいの大きさですやん?3cmぐらい。
金溫州餛飩大王のは5cm以上はあって肉まんと小籠包の中間の大きさ。皮も肉饅のように分厚い。。。

パイクー(排骨)は味ないですね。
前知識が無くてわからなかったのだが、台湾のカツはどうやら自分で味付けをして食べるものだと思われる。
塩コショウと酢と醤油と↓辛味ソースしかないけど。。。?

高雄の温州大王の小籠包は肉まんだった 

味もでかさも激しく肉まん寄りだった小籠包のお味は普通においしかったです。
でもやっぱ肉まんなので、「がぶりと噛んだ瞬間、肉汁じゅわ~」の小籠包ならではの醍醐味は無かったです。。。

 

最初ワンタンメンも頼む予定だったのですが「ソレ多スギル」と店員さんにとめられました。
ウン。小籠包一皿が、小さい肉まん×8つ相当だったから、ソウトウな量でした。。意地で6つ半は食べたけど、1個半はもう残しちゃいました。

 

奇怪・巨大招き猫

高雄の巨大お化け招き猫帰り道で。
道路沿いのまねき猫めっちゃでかい!!人間の3倍くらい❢❢❢
自助餐(セルフサービス惣菜店屋)も見かけましたが、中国語全く勉強してない私にはハードル高すぎて入れませんでした。
自分でよそえるんだったらまだしも、店の人に「これをこんくらい」「もっと多く」とか指示して入れてもらうって難しすぎだよ~💦

14~20時半まで。金土日のみ11時から。無休。

看板の字と、グーグルに登録してある店名と、日本漢字が全部ちょっとずつ違うんですが、
フツーに『うどん・だいおう』で漢字変換して『饂飩大王』だけgoogle mapに入力して検索すれば出てくるので大丈夫ですよ。

 

これに関連する他の記事
valkyrie.tokyo
高雄
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゴワつく夜のともしび