スポンサーリンク

図書館問題~老害のセクハラ未満行為からいかに身を守るか

高雄市立図書館についてのページでだらだら書いてしまったら、長くなったので分けました。
図書館問題…有川浩の図書館戦争はムズムズしてとても読めませんでした。冒頭でリタイアしました。著者本人も「甘酸っぱい青春小説を書いて下さいと言われて、書いた」と後書きで書いてらしたのでそれ通りの空気の話です。つまり私は青春小説に耐えられないようだ。
・・・・というのは置いといて。
 

日本の公共図書館は、定年退職者の吹き溜まりで老人臭がするんだけどね、
いずれ自分も年とるんだから年寄りが悪いんじゃないが、

・退職者じゃないと図書館にいく余裕がない
・定年退職者の行き場所が図書館にしかない

のは日本の問題だと思う。
後者は外交的な人だったらさ、サークル活動とかボランティアとか、コネで再就職とかあるのかもだけどさ、内向的な人(わたし…)はそんなん無理なんで。。超無理したらできなくもないけど瀕死になってなんで生きてるのかわかんなくなるよね辛いし。
人に気を遣わずに自宅以外で過ごせるところって喫茶店か図書館くらいだと思うけど、1回400円ぽっちとは言え毎日カフェっちゃったらなかなかの出費になりますよね。。

 

あと読書好きな人ばかりが来てるんだったらいいのですが、
老人男が女性職員という弱者の立場の女にちょっかい出す場になってるのが耐えられん

なんかしょーもないことずっと繰り返し聞いてたり、
ex.複製禁止図書を「コピーしたいけどなんでできないのか?」とエンドレスに聞き続ける。できないのは知っていて単にお目当ての女性職員とお話ししたいだけ
その証拠に男性職員には聞かないから。もし超かわいい男性司書さんがいたら女性に絡まれるのかもしれませんがそれは見たことありませんね…あと青年~中年男性が絡んでるのも見たことないのでやっぱり老害なんだと思う。現役世代はちゃんとキャバクラに行くのかな。
ex.女性職員に高いところの書物をとらせパンチラを狙う(ベタすぎ…)

実際図書館司書の友人にも聞きましたし、自分でもそういう現場を目撃しました。
司書は地味な格好しかできないんですって。自分の身を守るために
印象に残らない私服を着なければいけない、覚えられてしまって絡まれないように」というのは市役所勤務の人からも聞いたことがありますね。

公共サービスだから逃げることができない。市民さまの要請があれば(どんなに裏の目的が見え見えでも)応えなければいけない。

 

 
前者もなかなかの問題。図書館で見る若年~中年ってシュフか、イクメンな若い男の人。つまり自分が読みたい本ではなく、子供のために付き添いで来ている人。
バリバリ働いてそうな人って見たことない。地方だからかな?東京だと見かけるんでしょうか。もしかしたら私に見る目ないだけで、やさおだけど24時間働けますとか自営うまくいってて不労所得ウホホの人もいるのかもしれないが普通のサラリーマンは見ない。
 働いてる人は最新本を買うから図書館には来ないのかな?図書館には発売から半年は経たないと入荷しないし情報が遅いもんね。だったらいいですが、
本って一冊1800円位するじゃん。毎週1冊しか読まないとしても1万円弱になるやん。そんな出費できんやろ?てことは普通に働いてる人は読んでへんのでは。読む時間もないし。

じゃあどうすれば

前者の問題ー退職者じゃないと図書館にいく余裕がないーは労働問題や社会問題なので置いといて(と放置)。
後者の図書館老害問題。老人が図書館に行くのは良いこと。でも図書館の座席が老人男性で埋まってるのは問題だと思うの。つまり→→高雄市中央図書館ぐらい立派で綺麗だったら、学生も沢山くるし定年退職後女性もくるから、利用者男性によるギリギリセクハラ未満な行為もましになるのでは。。。別にセクハラってほどのもんでもないから厄介よね、訴えられないし。同年齢かそれ以上の女性の眼があれば、その前で年下女性にチョッカイってできなくないですか、恥ずかしくて。

家のほうが居心地よかったら老眼で文字が読みにくい中年以降女性は図書館には行きませんし。女性は家に居場所あるだろうし。他にも友達付き合いできててエンジョイしたたら図書館には足向けないし。
図書館をデカくして利用人数を増やす→オープンな空気になってよい図書館へ✨
落ち着いて勉強ができない家庭環境の子も世の中多いだろうし、自習室の料金も嵩んだら高いし。学生の勉強お断りって貼り紙がある図書館も多いけど、させてあげればいいじゃんね。それだけのスペースがない図書館が悪いのよ。

ってΣハッ 高雄の素晴らしい図書館がうらやまし過ぎて2000字も書き殴ってしまった・・・! ブログの1記事は500~1000字くらいじゃないと読みにくいらしいんだが、オーバーしまくりwそんだけ羨ましかったってことですね。
住めるところを選べるようになったら良い図書館のあるところに住みたい。。本気でそう思う。

これに関連する他の記事
valkyrie.tokyo
日々の気づき
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゴワつく夜のともしび