スポンサーリンク

しろくまカフェ いちご味(2巻)

読んで良かった度★★★☆☆

しろくまカフェ、つい数日前は「萌えがない」と評してましたが、
この第2巻は結構萌えがありました~♥

↓コウテイペンギンのヒナとキングペンギンのヒナの絡みです。
(※皇帝ペンギンとキングペンギンは大人になったら似たような外見だけど、雛の時は全然違うんだって。ということを1巻で学びました。ふむふむ)

しろくまカフェ

なかなかに王道の萌えパターンですよね。
しかしこのしろくまカフェ、完成されてるので突っ込みどころがなくて2次創作は盛り上がらなさそう。

だってこれ擬人化しても絶対この動物の姿のほうがカワイイもんっっ…!!

 

白くまくんとグリズリーくんの幼馴染関係は萌えもえ。
これは…ホモに置き換え易いとみた!!

しろくまカフェ苺味

 

タケノコ掘りにきた登場人物たち。
この漫画・しろくまカフェの世界観では動物と人間が普通に共存してて動物も人間と同じ仕事をしたりカフェしたり暮らしたりしている。

たけのこ掘り

 

あとこの巻でのツボはパンダくんのこのセリフ。

短冊に書くより言った方が早い

七夕の笹に付ける「短冊に書くより、直接言ったほうが想いは伝わるよ」って。うん確かに。
さらにいつも笹の葉を食べてるパンダくんが言うとこがポイント。

毎度動物知識のお勉強になる♡
ペンギンは首も伸ばしたら体調長い

しろくまくんの悲しい過去…?
しろくまくんの過去

でもこのエピソードが真実かそうでないかは…しろくまくんは煙に巻いているのでした

これに関連する他の記事
valkyrie.tokyo
読書メモ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゴワつく夜のともしび

コメント