スポンサーリンク

台中のスーパーに光臨ぜよ

21時過ぎでも開いてる食料品店で検索して、全聯福利中心というディスカウントスーパーに行ってみました。

「いらっしゃいませ」で「歓迎光臨」って書いてあるのだと思うけど、
ほんで光臨って日本語でもあるのに、どーしても
脳内で降臨に置き換えてしまって、ゲームみたいと思ってしまった。××神降臨!みたいな。

台湾ビール。日本と同価格くらいですね。

こんにゃくゼリー?

こっこれは。マンナンライフの…?
お尻割れの喉引っ掛かり防止形状もこんにゃくゼリーそっくりなのですが。

ロールケーキも同価格くらいっスね。

不思議と果物も安くはない。屋台価格はどうなってるんだ?謎だ。
こりゃ朝市場も覗いてみなアカンかったなあ。でも市場価格も安くなかった気がするんだよな。お商売のひとには卸価格があるんかねえ。じゃないと、原価の方が販売価より高くなってしまう。

台湾っぽいのはこれぐらいでしょうか。

缶コーヒーがあるってイイね!

缶コーヒー

ヨーロッパでは缶コーヒーが存在しない
ローマでもロンドンでも困った。コーヒースタンドで注文するのハードル高いし、そんなコーヒーの味判らんからやっすいコーヒーがとりあえず飲みたいっていうのに無いっていうね

フム。これまた同価格じゃね。総じてスーパーは高いのか。

ドライマンゴーを探したけど

スーパーには無いッ。

台南で小北百貨っていうコメリみたいな生活雑貨チェーンを見た時もしょぼ~い安くないドライマンゴー一種類があっただけだったわ。

台中駅近の新東陽に行っても2種類しかなかったし、お土産屋なので観光客価格でめっちゃ高い。1袋で千円近いから日本で買うより高いじゃん!

ドライマンゴー

かくて台湾でドライマンゴー(日本で買うより安くかえるもの)ってどこで買えるのという謎は解決しなかった。

玉井(マンゴーの産地)まで行かないと買えないのかな~
マンゴーの旬だったら地方にもドライマンゴーが流れてくるのかな?

 

 

聯 レン つらねる

これに関連する他の記事
valkyrie.tokyo
台中
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゴワつく夜のともしび

コメント