スポンサーリンク

㉓ のび太とふしぎ風使い

読み返したい度★★★☆☆
こんな話だったんだと知れてスッキリしたけど、あまりおもしろくない話だった(爆)

ここ6年程、スピリチュアル世界に傾倒しているのですが、
この身体を着るシーンが昔とは違って見えます。

脱胎 皮

わたしは表面的な知識バカ状態であり、自分がおもしろいな~と思う精神世界系の本を読み漁っているだけで、全然自分の人生は開けてません(号泣)。でも、知らないより知って良かった。親や社会からの「スピ=なんだかお金ぼったくられて怪しい」という偏見のまま遠ざけていなくて良かったとは思います。物心つく頃にオウムの事件あったから精神世界系の本ってやばそうとしか思えなかったし。
スピ系のことに突っ込んだお金はこの6年間で7万円くらいですかね。趣味より安いかも。本はだいたい図書館に入っていますし。マニアックな図書も、府立&県立図書館や、他館請求もできますので時間はかかりますが無料で知ることはできます。

皮を被って別人になりすますというDMMの漫画、
Deep Stalker―ソノ皮デ美少女ニナル―
は絵柄が可愛くてホラーでなんだか好きでしたね。面白い趣向だなぁとか思いました。別人に入り込んで身体を動かしたいフェチとかあんのかな

でぶえもんでぶえもん(笑)

カゼスビー のび太とふしぎ風使いフリスビーが。

これもアトランティスですか的な。きっと漫画家さんはそういう知識を本で読んで入れてるよねと思う。

のび太とふしぎ風使い   

初期の大長編と描き方が違った(描き込みが細かすぎる・笑いのコマが冗長)ので、作画は別の人かなーと思ったらビンゴ。岡田さんという方、ハタチからドラえもんの作画されてるのか~すごい! 私が二十歳の時なんて…(死

 

 

これに関連する他の記事
valkyrie.tokyo
大長編ドラえもんを読み返そう
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゴワつく夜のともしび