スポンサーリンク

ユーリ!!!on ICEが素晴らしすぎて生きる希望が湧いた

ほんと大袈裟じゃなく。
小・中学生の頃から生きる意味は変わってない。

できるだけ多くの作品を、長く、たくさん読んで見て楽しむこと。

 

そのためにはまず長生き。とにかく時間が要る。

では長生きするためには?健康。

健康に生きるためには?ストレスをかけ過ぎないこと。

ストレスをなるたけ避けるには?住環境と仕事環境

仕事…お金を稼ぐためにストレスがありすぎてもいけないが、お金が無いということがストレスになるのも避けたい…と日々ぐるぐる悩んでいる。

自分の中ではこれが自分の人生の正解だという道を歩んでいるが、
やはりできればそれが世間からも納得される道であったならば楽だしいいのになと思う。――結婚して子供産んで余暇(なんて実際無いと思うけど)で趣味を楽しむ――っていう。

たった3年前まであれほど結婚したかったのに
今は結婚したくない。結構できない年齢(30代突入)になってホッとした(地方で女性だと29歳と30歳には雲泥の差がある)

 

ロールモデルが無い時代。

未来なんて読もうと思っても読める頭の良さとか自分にはないから無意味wと30年生きてようやく実感した。
それまでは、もっと○○しておけば…とか無難な道を選んでおけば良かったのかな…と後悔があったけれど。

小学生の時――私が10歳の時にはインターネットなんてなかったから――今の世の中なんて想像もできなかった。
私が60歳になった時――必ず、私の予想なんか遥かに超えた未来になっているんだろう。
そこを適切に迎える準備なんて私にはできない。

ただただ、毎日、

スポンサーリンク

今日死んでも悔いはないか?

と自分に問うて生きるだけ。

 

明日死ぬなら、私は今日の行動をするか?と問いながら。

 

※こういうぐるぐるって子供産んで毎日ドタバタ忙しくしてたら悩まないよ!とアドバイスされそうだが、
“悩む”傾向のタイプの人間にとってこれは避けられないテーマなのです。

私の母がそうで、夫にも子供にも経済的にも恵まれても、ずっとどんよりしていました。

祖母もそう。良き人生を送っても、、、虚無からは逃れられないのです。90歳を目前に、宗教に走り出しましたorzふぁ~

 

アッユーリオンアイスですが、
たった全12話とは思えないほど濃厚で制作予算かかりまくりじゃない…??という見て損なさ過ぎな神作品でした。
ほんま、全48話に延ばそうと思えばいくらでものばせたような。
濃厚な話をサラりとギュっと縮めているので、二次創作がはかどりまくリング☆ですねこれは。DVDも売れに売れるやろ。舞台やったら売れ倒すやろ。
こりゃー最初から妖怪ウォッチみたいなメディアミックス作品なんだろうなぁ。アニメがメインじゃなくて、無料で見させられるアニメを導入に、収入はゲームver.やグッズ展開から回収する。

夜中に夢中で一気に見て徹夜してしまった。
フハ―すげかった。。。

※後でお気に入りシーンを見返していたら、第4話はすっ飛ばしていたことが判明wけどそれでも話繋がってましたww12話しかないから駆け足なんだね~と思ってた(笑)

 

まー、自立も人様に言えたこともなんもできてないけど。
とりあえず今日も、突然死んでも困らないくらい部屋は整頓しとこう、と思う。

 

思想
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゴワつく夜のともしび

コメント